ラリービデオエディター

プロジェクトデータを作成する

1.編集する動画ファイルを選択してください
2.動画を再生してラリー開始と終了のタイミングで[開始/休憩]ボタンを押してください
3.試合が終了したら保存ボタンを押してプロジェクトデータを保存します

プロジェクトデータを読み込む

1.対象の動画ファイルを選択してください
2.プロジェクトデータ(JSON形式)を読み込んでください
3.プロジェクトデータ読み込み後にプロジェクトデータを再生ボタンを押してください プロジェクトデータを再生:altキー+Spaceキー

動画プレビュー

【ショートカットキー】 再生/停止:Shiftキー+Spaceキー 開始/休憩:Spaceキー 保存:Shiftキー+Enterキー

ここに動画ファイルをドロップ

フルスクリーンにする  現在のラリー数  /   再生時間:

  1つ前のラリー:左矢印キー  1つ後のラリー:右矢印キー  再生速度(1倍速):Shiftキー+右矢印キー

現在のラリータグ

半角英数・全角英数・ハイフン以外は使用できません

タグの保存

タグ機能について

・タグ機能はプロジェクトデータを読み込むことで使用できるようになります

・タグはラリーごとに付けることができます

・一度付けたタグは全てのタグから選択することで現在のラリーにタグを付けることができます

・ハイライトモードは選択したタグのラリーだけを再生することができます

・タグ付きプロジェクトデータを保存する場合は追加モード時に、ハイライトしたラリーだけのプロジェクトデータを保存する場合はハイライトモード時に保存をしてください